クールマックス

クールマックス

もともとはトップアスリート向けに開発された特殊ポリエステル素材。1986年にデュポン社が開発し、現在ではその子会社であるインビスタ社の登録商標となっている。繊維に4つの溝を作り、一般的な丸い繊維よりも表面積を20%広くすることで、毛細管作用により画期的な吸汗性を実現。通気性が高くドライな状態を維持することができ、速乾性も高いことから、夏のハイテク素材として多用されている。


ファッション用語集TOPに戻る

このページのトップへ
カテゴリー
ブランド
コラム
着こなしのヒント
用語集
本・雑誌・DVD
リンク集