ラベンハム(LAVENHAM)

ラベンハム(LAVENHAM)

■1969年、英国サフォーク州で創業のホースブランケットメーカー
■創業者はMrs.エリオット女史
■1972年、ナイロンキルティングジャケットを発表
■1978年、ラベンハムの代表作であるダイヤモンドキルティングジャケットを発表
■ファッションアイテムとして着実に成長し、英国製ウェアとして不動の地位を築く
■1993年、日本に紹介される(代理店は渡辺産業)


定番商品

ラベンハムといえばキルティングジャケットです。もともとは馬のブランケットに使用するという目的で開発されたナイロンキルティングでしたが、お気に入りの愛馬と同じ素材で作られたライディングジャケットが欲しいという顧客の要望に応える形でウェアとなり、今やそれがラベンハムの代名詞となっています。

メンズ、レディースどちらにも人気があるラベンハムのダイヤモンドキルティングジャケットは、薄くて軽いにも関わらず保温性に優れているのが特徴です。最近ではナイロンだけでなくウール、カシミア、シルク、コットンといった素材で作られたキルティングジャケットも登場し、ファッション性も高くなっています。また、形もショートからロングまでさまざまなバリエーションがあるので、コーディネートに合わせたモデルを選ぶことができるようになっています。


公式サイト

http://www.lavenhamhorserugs.com/(英語)


商品検索

ラベンハム(LAVENHAM)のアイテムを楽天で探す  click!!


参考ブランド

ラベンハム(LAVENHAM)を見た人はこんなブランドを見ています。

調査中

このページのトップへ
カテゴリー
ブランド
コラム
着こなしのヒント
用語集
本・雑誌・DVD
リンク集