インバーアラン(INVERALAN)

インバーアラン(INVERALAN)

■1970年、スコットランドのハンドニットメーカーとしてスタート
■スコットランドに昔からある高品質ニットを集めて「インバーアラン」とブランド化
■約3000人のニッター(ニットを編む人)が登録されており、その技術などに応じてA、B、C…とランク分けされている。日本のマーケットに流通しているものは、輸入総代理店が一定の輸入数をあらかじめ確保しているため、Aランクのものがほとんどである



定番商品

インバーアランはアランニットが永遠の定番として有名なニットメーカーです。その起源は非常に古く、編み方のパターンは9世紀初期にすでにそんざいしたことがスコットランド史に記録されています。一人のニッターが最初から最後まで縫う、いわゆる“丸縫い”の製品で、1点1点の製品にニッターのサインが入ります。少なくとも25000ステッチからなるニットに要する時間は約90時間。まさに最高のハンドメイドニットの名にふさわしいのが、インバーアランのニットなのです。
インバーアランでもっとも人気があるのはウールのカーディガンです。「ランバーカーディガン」と呼ばれるタイプが定番で、木製ボタンがいいアクセントになっています。最近では春夏シーズン向けにコットンのカーディガンなども登場。他にシェトランドセーターやベストなどもそれほど多くはありませんが、セレクトショップなどでお目にかかれます。クレイジーパターンなどのショップ別注もあり、シップス、エディフィス、オッシュマンズなどのものが有名です。

公式サイト

http://www.inverallanhandknitters.co.uk/

商品検索

インバーアラン(INVERALAN)のアイテムを楽天で探す  click!!

参考ブランド

インバーアラン(INVERALAN)を見た人はこんなブランドを見ています。

調査中

このページのトップへ
カテゴリー
ブランド
コラム
着こなしのヒント
用語集
本・雑誌・DVD
リンク集