インディヴィジュアライズドシャツ(INDIVIDUALIZED SHIRTS)

インディヴィジュアライズドシャツ

■1961年アメリカ・ニュージャージー州アンボイで創業のシャツメーカー
■2003年までブルックスブラザーズのカスタムメイドラインを手掛けていた
■カスタムメイドシャツの生産ではアメリカ1位のシェアを誇る
■日本での輸入総代理店はメイデンカンパニー
■2000年春夏から日本に本格導入
■2005年スリムフィット誕生


定番商品

インディビジュアライズドシャツの定番といえばボタンダウンシャツです。2000年‐2005年ブルックスブラザーズのカスタムメイドラインを担当し、ダンリバー社のオックスフォード生地を供給されるなど、インディヴィジュアライズドシャツのボタンダウンシャツのクオリティを保証する話はたくさんあります。海外ではカスタムメイドシャツのメーカーとしての方が知名度も高く、現にアメリカでは今もシェア1位を誇っています。日本でボタンダウンシャツがここまで定番として取り上げられているのは、ブルックスブラザーズのファクトリーブランドとしてのイメージが強いことが大きく関係していることは間違いありません。ただ、ファクトリーだったと言っても、シャツのパターン(型紙)はオリジナルのものを使用しているので、ブルックスのBDシャツとはスタイルが違います。身幅やアームホールはタイトな仕上がりで、襟周りもコンパクト。くわえて近年ブレイクしているのがスリムフィット。2005年から展開されていますが、ダンリバー社廃業のため、新たなオックス生地で製作されており、これはこれで昔からのアメトラっぽい雰囲気を備えていて非常に人気があります。モダンでシャープな今どきのアメカジを着こなしたいのなら、インディビジュアライズドシャツのボタンダウンシャツで決まりといえるでしょう。

公式サイト

http://www.individualizedshirts.jp/

商品検索

インディヴィジュアライズドシャツ(INDIVIDUALIZED SHIRTS)のアイテムを楽天で探す  click!!

参考ブランド

インディヴィジュアライズドシャツ(INDIVIDUALIZED SHIRTS)を見た人はこんなブランドを見ています。

調査中

このページのトップへ
カテゴリー
ブランド
コラム
着こなしのヒント
用語集
本・雑誌・DVD
リンク集