ダニエル&ボブ(Daniel&Bob)

ダニエル&ボブ(Daniel&Bob)

■1976年、イタリアの古都フェラーラで創業
■創業者は現社長兼デザイナーであるアンドレア・ボルトロッティら3人
■革ベルトの工房としてスタート
■80年代、ヒッピーテイストのバッグがセレブに支持を受ける
■90年代、衰退の一途を辿り、ブランドは一時消滅
■1997年、C.V.B.のブランド名でピッティに出展。ベルトの好セールスで難を逃れる
■2003年、社名をブランド名として再スタート。12月、日本上陸
■2005年、ジャスミンショルダーが大ブレイク。ブランドの知名度が急上昇
■2007年、クロドーロサックがブレイク
■さまざまな別注仕様など、現在ではセレクトショップに欠かせないブランド


定番商品

ダニエル&ボブは今でも一貫生産を守り続け、イタリアの古都フェラーラでのみ作られているブランドです。男性が持って格好いいデザインと素材にかけるこだわりが感じられる数々のバッグや革製品は多くの人々を魅了しています。

ジャスミン

メンズバッグにおいてワンショルダーバッグというカテゴリーを確立させたのは、おそらくダニエル&ボブのジャスミンでしょう。アーカイブの軍用サックからインスパイアされたデザインは、持った時の独特の「たわみ」が男らしさを感じさせてくれます。また、ブランドの原点であるベルト作成技術が込められたハンドル「ジルハンドル」とショルダーストラップの2Wayスタイルで、JKパンツからワーク系にまで違和感なく使える汎用性の高さも魅力となっています。

クロドーロサック

ヴィンテージバッグを颯爽と使いこなすビジネスウーマンを見てアンドレアがデザインしたのがクロドーロサックです。あえてやや大きめのサイジングとなっているのは、その方が男らしく見えるという理由によるもの。ハンドルとショルダーの2wayで、ショルダーストラップ使用時に配慮してハンドルはやや短めのものを採用。手提げにしたときのショルダーストラップのたわみまで計算れています。サイドのスナップボタンを外せば、さらに容量を増やすことも可能。B4まで入る大容量で、荷物をたくさん持ち歩く人にも人気があります。

ピッポ

2009年に登場したミニショルダーバッグ。大きめサイズが大きいダニエル&ボブにあっては、比較的珍しいサイジングで、アンドレア氏曰く、モダン・ジャポネーゼそのものといった趣があるアイテムです。外ポケットが便利。


公式サイト

http://www.danielandbob.it/

http://www.sellts.com/danielandbob/


商品検索

ダニエル&ボブ(Daniel&Bob)のアイテムを楽天で探す  click!!


参考ブランド

ダニエル&ボブ(Daniel&Bob)を見た人はこんなブランドを見ています。

調査中

このページのトップへ
カテゴリー
ブランド
コラム
着こなしのヒント
用語集
本・雑誌・DVD
リンク集