クラークス(Clarks)

クラークス(Clarks)

■1825年、イングランド南西部の街ストリートにて創業のシューズブランド
■創業者はサイラス・クラークとジェームス・クラークのクラーク兄弟
■シープスキンスリッパが最初のアイテム
■1856年、世界初の底付け専用ミシンを開発
■1913年、お洒落な防水ブーツがブレイク
■1950年、デザートブーツ発売
■1966年、ワラビー誕生
■1972年、デザートトレック誕生
■1980年、ナタリー誕生


定番商品

クラークスの定番アイテムといえば名作といわれる数々のカジュアルシューズがあげられます。どれも非常にユニークなデザインでありながら、快適な履き心地を約束してくれるものばかり。クラークスシューズの包み込まれるような感覚は、それまでスニーカーしか履いてこなかった人でも、革靴に対する見方が一変するほどです。

デザートブーツ

4代目ネーサン・クラークが南アフリカ軍の士官靴からインスピレーションを受けてデザインされたデザートブーツは、今やクラークスの代名詞的なモデルと言っても過言ではありません。スエードのアッパーにクレープソールという絶妙のコンビネーションは、まさにカジュアル靴の原点。その中でも定番中の定番はサンドベージュカラーで、英国のタンナーC.F.ステッド社のエクスクルーシブレザーを使用しています。ステッチダウン製法を採用し、軽い履き心地を実現している点も人気の秘密と言えるでしょう。


ワラビー

足をすっぽりと包みこむ袋縫いの構造が特徴的なワラビーブーツ。1970年代に米国で一大ブームとなり、サーファースタイルの定番アイテムと言われました。現行モデルではソールにEVAを搭載し、見た目そのままに履き心地が向上することで進化しています。


デザートトレック

センターシームのデザインが特徴的なデザートトレック。あまりにも快適なつま先を称してSix Toe Shoes(6本指の入る靴)と呼ばれたほど、足指が自由なコンフォートシューズです。


ナタリー

ドライビングシューズの原型となったと言われるナタリー。つま先からかかとまでクレープソールが用いられ、クッション性抜群の履き心地である。製法はカリフォルニア製法。



公式サイト

http://www.clarks.co.jp/index.shtml


商品検索

クラークス(Clarks)のアイテムを楽天で探す  click!!


参考ブランド

クラークス(Clarks)を見た人はこんなブランドを見ています。

調査中

このページのトップへ
カテゴリー
ブランド
コラム
着こなしのヒント
用語集
本・雑誌・DVD
リンク集