バルバ(BARBA)

バルバ(BARBA)

1964年、アントニオ&ヴィットリオ・バルバ兄弟がナポリで創業。スタート当初は限られた顧客向けのス・ミズーラが主だったが、息子の代になってイタリアを代表するカミチェリアに成長した。パターンカッティングに定評があり、その正確さから身体にフィットする着心地を実現。また、袖付け、カンヌキ、ボタンつけなど要所に手仕事を施すなど作りの面でも高い評価を得ている。


定番商品

日本で手に入れられるバルバは、主にセミワイドやワイドのカラー(襟型)が主流で、エディやCBといったあたりが定番とされています。かつてはキートンのシャツがバルバ製だったこともあり、生地のセレクトと作りの面で申し分ないハイコストパフォーマンスのシャツと言えます。ボディ部分においてはバルバにもスリムフィットが存在し、スタンダードがホワイトラベルなのに対し、スリムフィットはブラックラベルとなっています。また、ゴールドラベルというハイエンドラインも存在し、こちらはハンドの分量が増えています(袖付け、襟付け、ボタンホール、ボタンつけ、カンヌキが手作業)。


公式サイト

調査中


商品検索

バルバ(BARBA)のアイテムを楽天で探す  click!!


参考ブランド

バルバ(BARBA)を見た人はこんなブランドを見ています。

調査中

このページのトップへ
カテゴリー
ブランド
コラム
着こなしのヒント
用語集
本・雑誌・DVD
リンク集